運動能力向上の為のトレーニングとは?

ブログ

  
 
すっかり初夏の陽気になりまして、半袖で外を歩くのがとても気持ちよかったです。つつじが咲き始めてますし、初夏の空気が清々しいですね。
皆さんこんにちは。相模原市橋本駅から「徒歩5分」。パーソナルトレーニングジム「たなとれ倶楽部」の田中勝明です。
 
今日は運動能力を向上させるトレーニングはどんなものなのかご紹介したいと思います。
 
運動能力が高いと言えばスポーツ選手ですね!
たなとれ倶楽部には、部活動でスポーツをしている学生アスリートや、プロで活躍するアスリートもトレーニングに来ているのですが、その方たちから求められるトレーニングがどんなものなのか、皆さん気になりませんか?。
 
スポーツ選手が「トレーニングで筋肉・筋力以外に欲しい物は?」と尋ねたところ

 
いずれも、それぞれやっている競技のパフォーマンスを上げるための「能力」です。
これらの目的を達成するために、何をしたら良いと思いますか?
 
「重たい重量で、筋肉をガンガンに鍛える。」
それももちろん大切です。
「筋肉・筋力」があるという事は、発揮できる「力」があるという目安になります。また、競技においても、動作一つ一つでパワーを発揮したり、身体がスポーツの衝撃に耐えるという意味でも重要です。
 
ですが、それと合わせて

 

 
など、スポーツをしていれば自然にやらなくてはいけない動きです。
この、ごくごく自然にやっている動きの「反応」を良くしたり、「一発のパワーを上げていく」ためのトレーニングがあります。
 
スポーツクラブにしか通っていない方には「どういうものなのかわからないわ」という方も多いのかもしれません。
ですが、もしかしたら学生時代、自分や、人が参加していた部活動などで目にしたことがある方もいるはずです。
 
逆に言えば、競技をやる人以外はあまり出合わないトレーニングですが。
 

 
この3つの能力向上トレーニングを「SAQトレーニング」と言って、競技者には有名なトレーニングです。
 

があったりします
 

 
この写真はラダートレーニングです。写真や、上の文章だけ見ていると

 
実際、なんとなくゲームをしているような内容のトレーニングもあります。
集中して、全力で行うものですから、本当のところかなり疲れるのですけれどね!
 
アスリートは、ハードなトレーニングをして筋肉と筋力を鍛え、向上させます。
そして、このようなトレーニングをすることにより、今持っている筋肉・筋力をスポーツに活かします。
敏捷で瞬発力があり、爆発的な動きをスポーツで発揮できるようにするのです。
 
そう言うと、
「私はスポーツしていないから関係ないな~」
と思う方もいると思います。ですが、
 

混み合う駅で俊敏に人をよけて目的地に向かうとか。階段を駆け上がるのが早くなったりとか。笑
 
混み合う駅のホームは危ないので走ってほしくはないのですが、俊敏に危険を回避出来たらそれは良いですよね。
 
そして、このトレーニング、

ゲーム性が高いので、子供は割と楽しみながら運動を継続できます。
 
実際、子供の体操教室や、運動能力向上トレーニングなどを専門にやっているジムではトレーニングの導入でこれらのトレーニングを取り入れているところが多いようですね。
 
楽しく、且つ運動能力向上が出来るのは良いことです!
 
たなとれ倶楽部でも、トレーニングで取り入れていますので、スポーツの能力を向上させたい人、子供のトレーニングを見てほしい方などはお申し付けくださいね!
パーソナルトレーニングでしっかりお伝えします!
 

Please follow and like us:

Facebook104
Facebook
Instagram310
SOCIALICON
?