疲労回復して明日に備えましょう!

ブログ

  
 
ゴールデンウィークも今日で終わりですね。今年は休みが多かったですが、充実したお休みを過ごせましたか?
みなさまこんばんは。わたくし、相模原市橋本駅から「徒歩5分」。パーソナルトレーニングジム「たなとれ倶楽部」の田中です。
 
お出かけしたり、家でゆっくりしたり、いつもと違うサイクルで活動した一週間だったと思います。
大人になって一週間も休みがあるという事は、珍しいことだと思いますので
「なんとも張り切りすぎてかえって疲れてしまった」
なんてお声も聞こえてきました。
 
明日から急に日常に戻るというのは気持ちの面でも体の面でも一苦労だと思いますが、十分に身体を休めて明日に備えましょうね!
 

 
「クエン酸」は「お掃除のときに使う」という方も多いと思うのですが、

といわれています。
 
以前、体内に疲労物質「乳酸」が溜まるという事についてお話をしました。
クエン酸を摂取すると、血液の循環が良くなり、この乳酸を分解しやすくなると言われています。
 

なんかには多いですね!
 
ところで、思い出してみてほしいのですが、
人間、疲れてくると酸っぱい食べ物が欲しくなりませんか?
 
部活動で持ち込む水筒に「レモンのスライス」をいれたり、疲労時に「梅干し」を一粒食べたり
無意識的に体がクエン酸を求めたり、摂っていたりすることがありましたよね!
昔から疲労回復に人間はクエン酸を上手に使っていたようですね。
 
夜寝る前にたくさん取ればよいというわけではありませんが、疲れが取れにくい、という方は
柑橘系のものを食べたり、梅干しなどを上手に使ってみてください。
大人でしたら、果実酢を摂るというのもよさそうですね!
 
肉体疲労時には上手にクエン酸を使ってみてくださいね!
 
もう一つ、お休み前にストレッチなどをするのも良いですね!
ストレッチの話は以前も何度かしていますが、運動の終わりや、一日の終わりに良いのは

 
スタティックストレッチについては、難しく考えることはありません。
体育の授業の終わりにみんなで行っていた「整理体操」だと思ってください。
 

 
疲れた筋肉をゆっくり伸ばしてみましょう。
まずは純粋に「気持ちが良い」と思います。
 
スタティック=「静的な」
という意味なのですが、反動をつけずに伸ばすことで「血流」が良くなり、体内の老廃物を排出しやすくなります。
疲労の回復やむくみ改善に良いとされています。
「良いと言われているからやらないといけない」と考えると嫌になってしまいますが、一度是非やってみると良いですよ!
翌日の朝の疲労度が変わると思います。
 
気持ち的にスッキリ目覚めることが出来ますので、翌日の仕事もはかどるかもしれませんね?
毎日のケアとしてもとても良いです。
 

 
時間があるときは、マッサージもお勧めですよ。
当店でも、世界一気持ちが良いと言われる「タイ古式マッサージ」も行っております。
お試しくださいね!
 
今回は長いゴールデンウィークでしたけれど、明日からの生活も元気に頑張りましょう!
 

 

Please follow and like us:

Facebook104
Facebook
Instagram310
SOCIALICON
?