「チートデイ」ってどういう意味?

ブログ

  
 
久々の晴れ間が出るとの予報に期待してタオルをたくさん干してきましたが、曇ってどんより相模原ですね。
みなさまこんにちは!相模原市橋本駅から「徒歩5分」。パーソナルトレーニングジム「たなとれ倶楽部」の田中です。
 
トレーニングやダイエットのテレビ番組やSNSでの情報が非常に多い今日この頃。
「耳慣れない単語や専門用語を聞くようになり、意味が解らなくて大変なんです。」
なんてお話を最近聞きました。
 
そこで先日受けた質問は

という質問でした。
 
聞いたことありますか?チートデイ。
 
そもそも「チート」というのは英語の「cheat」です。
意味は「騙す・不正を働く」というような意味なので、あまり良い印象のある単語ではありませんね。
それも、「目的のために相手を騙す」というような文で用いられる単語だそうですよ。
 
「では「チートデイ」は「他人」を騙す日なの?」とは思わないでくださいね(笑)

 
ダイエットをする時には、食事の内容や摂取カロリーなど、最初にしっかり計算してそれに向けて減量を始めるのが普通です。
一日にどれくらい食べるのか、目安通りに食事やトレーニングをすることで、筋肉を残し、脂肪の燃焼を目指すのがダイエットです。
 
大体の場合、目標通りの摂取カロリーにして、十分な運動量もあるならば順調に体重・体脂肪は減少していくはずです。
しかし、ダイエットをしている方なら経験したことがあると思いますが、落ちていた体重が急に落ちなくなる時があります。

 
停滞期はなぜ起きるのでしょうか?
これは人間の身体が「生きる為に、少ない栄養に適応すること」で起きてきます。
 
どういう事でしょうか。
これは、人間が生きる為に体を保つため、エネルギーをキープしようとする生命維持活動なのです。
 
実は人間は、一日のうち、椅子に座っているだけ、寝ているだけでもカロリーを消費しています。これが良く聞く「基礎代謝」です。
ただ、寝ているだけでもカロリーを消費するのですから、身体は食事などでしっかり栄養を摂りたいと考えています。
ですが、自分で目標を決めた、脂肪燃焼のために必要な摂取カロリーが基礎代謝以下だったらどうでしょうか。
生命を維持するために人間の身体は体にため込んだ「脂肪」を燃焼させてエネルギーに変換していきます。
 

 
ただし、人間の身体はとても優秀です。エネルギーが日常的に枯渇してくると、体温を下げたりするなど体内機能を「節電モード」に変えてしまうのです。
パソコンや電化製品と同じですね。少ない摂取エネルギーで生活できるように体機能を低下させてしまうのです。
 

真面目に食事を調整していた方はほとんどの場合でこの停滞期にぶち当たります。真面目にやっていた方はチートデイを入れることがさらなる変化のカギとなります。
 
では、チートデイとは何をしたら良いのでしょうか?

 
簡単に言うと、「ある程度我慢せずに食べても大丈夫な日」という感じでしょうか。
ただ、注意してほしいのは「なんでもかんでも大量に食べてよい」という意味ではありませんのでご注意を。
 
減量時の摂取カロリーを何キロカロリーに設定しているかによって、どれ位食べてよいかなども変わります。個人差があると思ってください。
ですが、大体、原料時のカロリーより2~300カロリーくらい余分に摂って良いでしょう。
おかずが一品ずつくらいは増やせそうですね!
 
そういう風に摂取カロリーを増やすことにより体の中に「栄養が通常通り入るようになったよ」という錯覚を起こさせます。
通常通り栄養が入るようになったと身体が認識すると、身体の節電モードが解除され、また体重が減り始めるようになるのです。
 
この停滞期を脱出するための手段が「チート法」です。
 
ただ、チート法は意志が弱い人には大変危険なものでもあります。
我慢して我慢していたものを、一気に食べることによって気持ちで負けてしまい、再びの減量に戻れなくなる。というような危険はあるでしょう。
当然ながら、栄養不足状態の身体に一気にたくさんの食べ物が入れば、有り余った栄養は脂肪として蓄積されてしまいます。
ダイエットどころか、思い切りリバウンドする要因を作ってしまう事になるのです。
 
ということで、チートデイは「ドカ食いOKデイ」ではないという事だけは頭に入れておきましょう。
また、絶対に入れなければいけない日ではありませんので、意志の弱い方はトレーナーに相談してみてやるかどうか決めたら良いと思います。
 
体重や体脂肪を減らす、いわゆる「ダイエット・減量」にチート法は効果があります。
また、チート以外にも体重が減りにくくなってきたときの対策法はいくつも手が残されています。
一つの手段として、チートは有名になってきましたが、ドカ食いしてリバウンドが怖いという方は、パーソナルトレーニングに来た際に個別に相談くださいね!
 
ダイエットやボディメイクのお悩み、相談に乗ります!

Please follow and like us:

Facebook104
Facebook
Instagram310
SOCIALICON
?