夏の風物詩とストレッチ

ブログ

  
 
みなさまこんばんは!もう7月も三分の一終わったんですね。今日は夕方から雨が降っていますが、もうあと少ししたら梅雨明けでしょうか?
相模原市は来週花火大会があるそうですが、予報は雨。花火見られると良いですね!
さて、こちらは相模原市橋本駅から「徒歩5分」。パーソナルトレーニングジム「たなとれ倶楽部」の田中です。
 
花火大会という事で、普段見上げない空を見続ける状態になるのですが、そういえば昨年こんなことがありました。
 
「花火を見るのに上を向いていたら首が痛くなっていしまった」
という事でした。
 
確かに、上を向く姿勢は首の骨の角度を大きく変えますから頸の神経を圧迫しやすいですね。
頸の周りは神経も多いですし、昨今のスマホを見続ける姿勢などでもストレートネックや頸椎ヘルニアのになってしまうというようなこともあるそうです。
 
まず、急激に反動をつけるような動きで首を振るのはやめましょう。
最近は体育の授業でも「頸を大きく回すストレッチ」はやらせないことが多いようです。
 
私のグループレッスンでも、首を一回転回すというような運動はいれていません。
もちろん、ボクシングエクササイズやミット打ちをするような、衝撃がある運動については、首のストレッチを行っていますが、グルグル弾みをつけることはしていません。
 
ヘルニアのように、一度椎間板がつぶれて圧迫を始めると、痛みやしびれが続きますので、ならないようにケアをするという事はとても大切な事なのです。
 
もっとも、激しい運動をしていなくても、前述のスマホの姿勢、パソコン作業中の首の固定などでも首回りの緊張が高まります。
ですので、、パソコン周りの仕事が多い方やスマホをいじる時間が長い方にはストレッチをする方が良いと言われているのです。
 
実は夏場に夜空を一生懸命見上げる花火大会も首回りをよく使う動きです。
見に行く前や、途中で首が疲れてきたら軽いストレッチを入れることをお勧めします。
 
頸そのものを圧迫するというよりは、肩や背中の周りから動かしてあげると首の緊張はとりやすいですよ!
 
たとえば、ゆっくり左右に首を傾けるようなストレッチでも良いでしょう。
また、肩を前後に大きく回してみるのも良いです。
ごくごく簡単なことで良いので、同じ形で固めっぱなしにしないようにしてみてくださいね!
 
使いすぎてしまったなというような場合には、血行を良くするために、入浴をしてくださいね!
ごく簡単な事ですが、入浴は疲労の回復にも良いですので、毎日湯船につかることはお勧めです。
ただ、一日に何度も入浴すると逆に疲労がたまりますのでほどほどにしてくださいね!
 
特に普段から猫背気味に背中を丸めてパソコン作業などをしている方は、首や背中のストレッチを行ってみてくださいね!
夏野花火大会の前後にストレッチを行うと、首回りが気にならず、気持ちよく花火が楽しめると思いますよ!
 
ストレッチの方法などが解らない方は、ぜひパーソナルトレーニングに来てくださいね!
お待ちしています!
 

Please follow and like us:

Facebook104
Facebook
Instagram310
SOCIALICON
?