ダイエットと食事と便秘

ブログ

意外と多い「ダイエットで便秘になる」人

 
皆さんこんにちは。相模原市橋本駅徒歩7分。パーソナルトレーニングジム「たなとれ倶楽部」の田中勝明です。
 
ダイエット中の食事、気をつけていることだと思います。
「何に」気をつけていますか?
 
「食べる量・メニュー・質」
大体こんな感じですよね?
 
当然食べ過ぎはいけませんので必要な量を適切に摂らなければいけません。
問題は「内容」です。
 
色々なダイエットの成功本をご覧になっている方は、成功本の通りの食事をまねされている方がいます。
それは、大体「一般的」な減量を必要とするであろう人に向けた量であるのですが、そもそも「一般的な」という数値と自分の数字(身長・体重)などは違うわけなので、それについては自分の体重に合わせて計算もしなければいけないかもしれません。
 
内容も「糖質完全に抜く」というものが最近は人気です。
 
糖質は砂糖などの糖類、米などに含まれるものや、「食物繊維」も含まれます。
 
割と初期に発売されているダイエット糖質オフ系の本には「食物繊維系も徹底してダメ」というものがあるのですが、この辺りをまねされている方に「便秘」になってしまったという方が多い気がします。
 
便秘の解消に運動をする。これは大切です。軽い体操や筋トレは腸の活動を活発にしてくれます。
ですが、運動だけでは解消法として甘いです。
薬を使いたくないというのであれば、上手に食べ物を選ばなくてはいけません。
 
この便秘に良いと言われるのが「食物繊維」です。
腸の働きを良くするためには、繊維質の多いものを、一日20~30gほどは取る必要があるとされています。
 
この繊維質を多く含む食べ物は、野菜類、果物、イモ類、キノコ類、豆類、穀物、海藻類などがあります。
20~30gで良いならば、実はそんなに大使多量じゃないような気がしますね。実際、一度に摂るのは大変ですが、三食の中でしっかりとることが出来たら一食当たりの両は大したことないです。
 
かぼちゃ・・100g・・2.99g
さつまいも・・100g・・2.32g
じゃがいも・・100g・・1.35g
りんご・・100g・・1・63g
なし・・100g・・1.07g
あずき・・20g・・3.19g
ひじき・・10g・・5.49g
しめじ・・40g・・1.24g
こんぶ・・10g・・2.86g
納豆・・40g・・3.84g
おから・・40g・・3.77g
 
これらの食材、あるダイエット本には絶対に食べてはいけないと書いてあるものもありますが、食べ方や量を考えて取るとダイエットの邪魔にもならず、かつおなかに優しく便秘になることの予防にもなります。
 
たとえば、朝食に、ひじきの小鉢や納豆を付け、こんぶとしめじの味噌汁をつけるとカロリーや糖質はそこそこに、食物繊維も意識した食事になります。そんなに苦労しない朝食が出来上がるのではないでしょうか?
 
どんなレシピがいいと書いてある本はたくさんありますが、簡単に考えてみてください。
昔から言われていることですが、体を冷やさず、温かい食べ物を摂るという事が便秘に良いともいわれてきましたよね。
 
ダイエットを始めてから、気が付いたらサラダチキンとブロッコリー、鯖缶しか食べていないという方、結構多くないですか?
冷たく、食物繊維の少ない物ばかり食べていると便秘になって当然かもしれません。
余談ですが、日本人は肉ばかり食べていると体臭がきつくなります。腸の長さと消化時間が関係しているのですが、そのあたりの話はまた今度。
 
先ほど紹介したような食べものならば、上手にメニューに組み合わせれば、決してダイエットの邪魔にはなりません。
それどころか、食物繊維は空腹を感じにくくしてくれますので、余計な間食に気が向くこともなくなり、ダイエットを成功に導いてくれるかもしれません。
 
しっかり食べて、しっかり運動、そしてよく休む。このサイクルが、体にはやっぱり良いですね!
 
ダイエットや便秘に良いとされるサプリは山のようにありますが、普段の食事を気をつけていくと食事だけである程度の栄養が必ず摂れます。
出来れば、出来るだけ食事からとってほしいと思います。
そして、食事で足りないところで始めてサプリメントを使用する。これがベストなサイクルです。
 
まったく食べていけない。を止め、食べ過ぎに気をつけ、上手に食を進めてみてください。
便秘にも、ダイエットにも良い効果があるはずです。
 
ダイエット中の食事アドバイス可能です。遠い方は通信パーソナル「ムービーレッスン」で相談に乗ります。
ダイエットや食事に困りましたら、パーソナルトレーニングで相談してくださいね!

Please follow and like us:

Facebook104
Facebook
Instagram310
SOCIALICON
?