ストレッチしましょう

ブログ

  
 
朝から台風のような雨ですね!風が強くて傘を差しても濡れてしまいそうだったため、雨合羽を着てみました。
雨には濡れませんでしたが、ナイロンの合羽は暑く、結局汗でびしょびしょです。
そんなわたくし、相模原市橋本駅から「徒歩5分」。パーソナルトレーニングジム「たなとれ倶楽部」の田中です。
 

なんて話はよく聞きますね。
以前も書いたような気がしますが、これは決して気持ちの問題ではなく、気圧の変化で痛みを感じやすくなっているんですよ。
 
雨で低気圧が入ってくると、体内でヒスタミンが多く出てきます。
ヒスタミンは様々な作用がありますが、交感神経を刺激する働きも持っています。
交感神経は関節周辺で血管を収縮させて神経を過敏にさせてしまうため痛みを感じやすくなります。
さらに、湿度の高い悪天候の日は体内に水分を滞らせやすくなるため、むくみやすく、血行が悪くなることから疲労物質が溜まりやすく、「なんかダルイ」「疲れた」と感じやすくなります。
 
そして、だるいなと感じる日は活動量も減りますね。休みの日でも、動きたくないので、パソコンやスマホをずっと見ているような一日になってしまう事もあるかもしれません。
そんな時に痛くなるのは「首の周り」ではありませんか?
 
同じ姿勢でじっとしていると、首の周りが痛くなります。これは首の筋肉が動かさないことで固まってしまう事でおきます。

 
そもそも筋肉は、伸ばしたり縮めたりすることが出来るように出来ているため、長時間同じ姿勢で止めておくことで固まってしまいます。
自由自在に動かせる首の筋肉を支えている「胸鎖乳突筋」、ここをストレッチしてあげると首コリもスッキリします。
 
頸の周りは神経がたくさんですので、強く押したり無理に弾みをつけるようなストレッチはお勧めしません。
ゆっくり、優しくまずは伸ばしていきましょう。
 
胸鎖乳突筋は鏡を見て、横を向いた時、もしくは「イーッ」と顎に力を入れたとき、目で見えて、触れる筋肉です。
胸の骨から、頭の後ろの骨に向かってついていますので、そのラインに沿って軽くマッサージをするだけでもスッキリしますよ!
 
デスクワークなどが多い方や、スマホに噛り付きになる方にもほぐしていただきたい箇所のナンバーワンです。
軽くマッサージ位なら、一時間に一度くらい入れてあげるとだいぶ楽になるかもしれませんよ!
 

「前斜角筋・中斜角筋・後斜角筋」の三つは、首を支えるために常に緊張していますので、たまにこちらもストレッチしてあげると良いですね。
斜角筋群の間から、腕に行く神経と血管が出ていますので、ここの緊張が強いと腕にしびれを感じることもあります。
 
首の周りですので、ゆっくり横に倒したり、ゆっくり回すようなストレッチ、手で揉むような動きでも十分にほぐすことが出来ますよ!
室内作業が多い方や、パソコン仕事の方は休憩時にストレッチしてみてくださいね!
 
また、全身のストレッチは副交感神経を優位にしてくれますので、血流もよくなり、気持ちもスッキリします。
なんだかだるい日が続いてしまう。天気が悪い日が続くと疲れてしまう。気分がのらない。という方は、ストレッチを入れてみてくださいね!
動かさないと気持ちも身体も固くなりますが、動かせば割と簡単なストレッチでスッキリするはずです。
 
もうすぐ梅雨入りもしますね。雨の日が多くなりますが、気持ちも身体もスッキリさせたいですね!

 

 

傘と合羽で、雨の日も気をつけて出かけてくださいね

Please follow and like us:

Facebook104
Facebook
Instagram310
SOCIALICON
?