トレーニングギアって必要ですか?

ブログ

「カッコつける」ことが目的ではないトレーニングギアのこと

 
皆さんこんにちは。相模原市橋本駅徒歩7分。パーソナルトレーニングジム「たなとれ倶楽部」の田中勝明です。
 
「トレーニングギア」って聞いたことありますか?
 
言葉だけ聞くと「?」という方も多いと思います。
簡単に言えば、トレーニングをする時に体を補助してくれる道具です。
ジムに通ったことがある方は、分厚い皮ベルトをの巻いてスクワットしている人や、手首に何かを巻いてラットプルダウンなんかをやっているのを見たことがある人もいるのではないでしょうか。
 
なんとなく、見た目が仰々しくて
「初心者の私にはまだ早いです」とか「恥ずかしくて出来ません」と言われることが多いのですが、
 
実は初心者や、肘などに痛みがある人こそ使ったほうがトレーニングの効率が上がります。
 
腹圧を高めるトレーニングベルト
手首の補助リストラップ
握力補助・グリップ力発揮 リストストラップ
膝周りのスクアットの安定 二―スリーブ
 
この辺りは最近メジャーになってきたので、簡単に購入することが出来るようになりました。
 
それぞれの器具は体を安定させたり動きやすくするためにサポートとして使うものですから、初心者でも使っていってかまいません。
使ってみたら、「今まで以上に重りが上がって楽しくもなってきた」「高重量にチャレンジ出来るようになり、体が変わってきた」という声もあります。
 
二―スリーブなどはスクワットで膝がぐらついてしまう。痛いという人は特に試してみても良いと思います。
体が安定し、今までよりも高重量を上げられるようになるかもしれません。
 
以前もお話ししましたが、それぞれの運動でオールアウトさせるという事がトレーニングでは重要になってきますので、ギアを使うことで追い込めるのならばギアも使用して、一回ずつの筋トレで効果を上げていきましょう。
 
もちろん、全てのセットでギアを使用することはないのですが、最終セットや、初めて挑戦する高重量の重りのトレーニングで使用するとよいと思います。
 
昔は武骨なデザインのものでしたけれど、最近は見た目がおしゃれなものも売っているようなので、お洒落なウェアに合わせてみるのも、トレーニングのモチベーションを上げる効果につながっていくと思います。女性でも使用者増えてきていますので安心ですよ。
 
恥ずかしがらずに使ってみてくださいね!

Please follow and like us:

Facebook104
Facebook
Instagram310
SOCIALICON
?